タニオ保険は、越前市と福井市に拠点がある、優良な個人および中小・中堅企業のお客様を対象にした総合安心サービスのご提供を業務とする、総合保険代理店です。

個人情報保護方針

 当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、保険業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドラインを遵守して、個人情報を適正に取扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。  当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し改善いたします。

(1)個人情報の取得

当社は、十分な安全管理措置を講じたうえで、業務上必要な範囲で、適法かつ公正な手段により個人情報を取得します。

(2)個人情報の利用目的

当社は、下記の各保険会社より保険業務の委託を受けて、取得した個人情報を、各社の損害保険、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供等の各社の業務の遂行に必要な範囲内で利用します。その他の目的に利用することはありません。

上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲においてのみ行い、変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面等により通知し、またはホームページ(URL)等により公表します。当社に対し保険募集業務の委託を行う保険会社の利用目的は、各社のホームページ(以下)に掲載してあります。

<弊社と取引のある保険会社>

(3)個人データの安全管理措置

当社は、取扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、正確性・最新性を確保するために必要かつ適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適切な是正対策をします。

(4)個人データの第三者への提供および第三者からの取得について

当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

①法令に基づく場合

②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

また、個人データを第三者に提供したとき、あるいは第三者から取得したとき、提供・取得経緯等確認

を行うとともに、提供先・提供者の氏名等、法令で定める事項を記録し、保管します。

(5)センシティブ情報の取扱い

当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、門地および本籍地、保健医療および性生活に関する情報(「センシティブ情報」といいます)を、個人情報保護法その他の法令、ガイドラインに規定する場合を除くほか、取得、利用または第三者提供しません。

(6)当社に対するご照会

下記お問い合わせ窓口にお問い合わせください。また保険事故に関するご照会については、下記お問い合わせ窓口のほか、保険証券に記載の事故相談窓口にお問い合わせください。

ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

【お問い合わせ窓口】

代理店(所在地)福井県越前市京町1丁目6-13

(名称)タニオ保険株式会社

電話番号:0776-24-0150

(ホームページアドレス): http://tanio-hoken.co.jp/

2017年5月30日 改定更新

0778-24-0150/受付時間 月~金 9:00から17:00

武生事務所

0776-35-5590/受付時間 月~金 9:00から17:00

福井事務所

※緊急の場合もこちらの番号へお掛け下さい。

よくあるご質問 よくあるご質問

インターネットで加入する保険と、何が違うのですか?

商品の補償内容については大きな違いはございません。
しかしながら、保険という商品は、非常に複雑なものです。現在インターネットや電話でもご加入できる「自動車保険」は特に、モノ保険と賠償責任保険、そしてお体の傷害保険等が組み合わさっており、また条件や特約も多岐に渡ります。
そして、重要なのは万が一の事故の時。事故は軽い自損事故から他を巻き込んだ重大なものまであり、事故の大きさを選ぶことはできません。特に相手がいる事故の場合は、事故現場に急行し、対応することが重要となってきます。
ご加入の際は、商品についてしっかりとわかりやすく説明することができ、万が一の時に、迅速・親身・適切に対応できる弊社にぜひお任せください。

親戚が保険を取り扱っているので、そこで入っているのですが。

保険は事故や災害による経済的損失を保険金でカバーする仕組みです。場合によっては、相手に対してしっかりと言い分を伝えたり、具体的に金額についての交渉となったりします。この「お金」や「対応」に関して、遠慮なくご自身の言い分や依頼ができるよう、保険は身近な方ではなく完全な第三者、それも信頼できる第三者での加入をオススメします。
弊社は事故処理に関してのプロフェッショナル集団です。有事の際は、忌憚なくご言い分を承り、迅速・的確に対応致します。

いつでも事故対応していただけますか?

営業時間は平日:9:00~17:00となります。が、時間外でも可能な限り対応させていただいております。まずは担当者へご連絡ください。
休日・夜間・時間外での急を要する事故についても、担当者の携帯電話へご連絡ください。また、ご加入保険会社の24時間365日対応の事故受付ダイヤルもご利用いただけますので、ご安心ください。

自動車事故の際はどうしたらいいのでしょうか?

何よりもまず、人命が第一です。ご自身・または相手におケガがある場合は、直ちに119番へ連絡ください(もしくは連絡して頂いてください)。ケガがなかった場合であっても、必ず警察へ連絡し、その後弊社担当者もしくは弊社事業所へ連絡ください。最寄の営業担当者・事故担当者が現場へ急行いたします。